Landscapeから、Humanscapeへ Landscapeから、Humanscapeへ

問い合わせる

ABOUT US ヒューマンスケープの想い

株式会社ヒューマンスケープ 代表取締役社長 関根 文男

地域の活性化は、地域の住民一人ひとりの参画と自立があってこそ実現します。 地域の活性化は、地域の住民一人ひとりの参画と自立があってこそ実現します。

株式会社ヒューマンスケープ 代表取締役社長 関根 文男 株式会社ヒューマンスケープ 代表取締役社長 関根 文男

私は 40 年近いキャリアを通じて、住宅地や商業・物流団地をはじめとした、 地方のまちづくりに携わってきました。 私は 40 年近いキャリアを通じて、住宅地や商業・物流団地をはじめとした、 地方のまちづくりに携わってきました。

まちづくりに際して行ってきた区画整理[※]のそのほとんどは農地の再開発でした。[※]道路、公園等の公共施設を整備・改善し、土地の区画を整え宅地の利用の増進を図る事業。 再開発によって農地を市街地にすると土地の評価は高まり、一部の地権者や行政には喜ばれる一方で、必ずしも地域の基幹産業である農業の活性化や景観の維持・向上、さらには、地域の人々の生きがいや経済的自立につながっていないのではないか、という疑問がありました。 まちづくりに際して行ってきた区画整理[※]のそのほとんどは農地の再開発でした。[※]道路、公園等の公共施設を整備・改善し、土地の区画を整え宅地の利用の増進を図る事業。 再開発によって農地を市街地にすると土地の評価は高まり、一部の地権者や行政には喜ばれる一方で、必ずしも地域の基幹産業である農業の活性化や景観の維持・向上、さらには、地域の人々の生きがいや経済的自立につながっていないのではないか、という疑問がありました。

MISSION ミッション

農業を主役にするまちづくりを通じ、地域の人々に生きがいと経済的自立を! 農業を主役にするまちづくりを通じ、地域の人々に生きがいと経済的自立を!

わたしたちヒューマンスケープは、地域に住む人々が主役となり、自らの手で生きがいと経済的自立を獲得してこそ、初めて地方が元気になると考え、地方経済の根幹をなす農業の可能性に着目しました。 わたしたちヒューマンスケープは、地域に住む人々が主役となり、自らの手で生きがいと経済的自立を獲得してこそ、初めて地方が元気になると考え、地方経済の根幹をなす農業の可能性に着目しました。

APPROACH アプローチ

土地区画整理の手法を用い、農地の高付加価値化と美しい農景観が両立するトータルエリアマネジメントを行います。 土地区画整理の手法を用い、農地の高付加価値化と美しい農景観が両立するトータルエリアマネジメントを行います。

WORKS 事例